製品紹介

シーメンス パワーサイクル試験機用 直角カバー

  • 直角カバー
  • 直角カバー
  • 直角カバー
  • 直角カバー

パワーサイクル試験装置のカバーは、斜めにレイアウトされており、スタイリッシュで内部が見やすくなっています。しかし、高さの空間が狭く、配線やサーモグラフィーなどがぶつからないようにするのが少し大変です。この直角カバーに交換することで、広々した空間を確保することができます。

カタログダウンロード

初めて資料ダウンロードされる方は、最初にアクセス登録をお願いします。

シーメンス パワーサイクル試験機用 直角カバー 特徴

直角カバー 特徴
  • 標準のカバーと交換することで、PWT装置内部の空間を広く使用できるよう改良されたPWT用のカバーです。
  • 装置内部空間が広くなることで、供試体の高さ制限が緩和される他、配線作業等の試験の作業性改善につながります。
  • 標準カバーと同様に、カバーが開いている間は電流は出力されません。
  • 直角カバーのフレーム部はアルミニウムで、平面部は透明度の高いポリカーボネート製のパネルです。高い強度と視認性を両立しています。
直角カバー側面図(中央断面)

直角カバー側面図(中央断面)

ガスダンパーはスタビラス社製(世界50か国以上で販売実績あり)を使用。

  • カバー重量は変化ありません(11→11kg)
  • カバーOpen時は、開ける途中(30~50deg)からガスダンパーの力により手を放しても自然に開くため、カバーやガスダンパーに負荷をかけるような動作が発生しません。
オプション:ドアラッチ

オプション:ドアラッチ

カバーが解放されるのと同時に、落下防止のロックが掛かります。手動でロックを解除しないとカバーを閉じることはできません。上に開くカバーの運用で、ロックの設置義務のある場所に有効です。

オプション:手動ロック

オプション:手動ロック

カバーを閉めた後に手動で掛けるロックです。不用意にカバーを開けてしまい、試験が停止するのを防ぎます。

シーメンス パワーサイクル試験機用 直角カバー 仕様

基本構成仕様
外形寸法 (標準)W1205 x D600 x H405 mm ガスダンパー、ドアラッチを除く
質量 11kg 同上
使用環境 (標準)15℃~35℃(結露無きこと)
交換部品 ・カバー(フレーム、パネル、取っ手)
・ガスダンパー2本
ドア開閉センサは変更なし
オプション ・ドアラッチ
・手動ロック

オプション

型式

ラッチ

ドアを全開した時に自動的にロックが掛かります。

Option 0
なし
  • 標準仕様です。ドアラッチによるロックが不要の場合はこちらとなります。
Option 1
ドアラッチ付き
  • ドアを全開した時にロックが必要な場合は選択ください。
  • 閉める前に手動でロック解除が必要となります。

手動ロック

ドアを開けると、パワーサイクル試験装置の電流出力が停止します。
誤ってドアを開けてしまうことを防止するための手動ロックです。

Option 0
なし
  • 標準仕様です。手動ロックが不要の場合はこちらとなります。
Option 1
手動ロック付き
  • ドアを開ける前に手動でロック解除が必要となります。

カタログダウンロード

初めて資料ダウンロードされる方は、最初にアクセス登録をお願いします。

シーメンス パワーサイクル試験機用 直角カバー Q&A

このカバーのメリットは何ですか?

パワーサイクル試験の標準カバーは、斜めにレイアウトされたスタイリッシュなものですが、サンプルを搭載するエリアの高さを大きく制限しています。高さの制約をなくすことで、サンプルや配線がカバーに当たるのを避ける作業をしなくて済みます。また、サーモグラフィーでサンプルを真上から観察することも可能になります。

カバーの設置は自分でできますか?

詳しい説明書がありますので、お客様での設置作業は可能です。ただし、2名以上での作業が必要です。もちろん、弊社に設置作業をご依頼いただくことも可能です。基本的には、ご依頼いただくことを推奨します。

シーメンス社、メンター社からのサポートは受けられますか?

カバーについては弊社が保証いたします。カバーを交換することによるシーメンス社、メンター社のサポートの影響はありません。

製品一覧に戻る

無風恒温槽

シーメンス製品オプション

パワーサイクル試験装置用
オプション
熱特性試験・測定・評価
T3Ster用オプション

小型クーラー

コネクタ用トルクドライバ