SMAコネクタ用トルクドライバ

SMAコネクタ用トルクドライバ

SMAコネクタ用トルクドライバ 表紙

SMAコネクタ用トルクドライバの特長

コネクタに垂直にアクセス

トルクレンチを使用したコネクタ取付作業のために、コネクタの左右に大きな空間を作る必要がありません。

SMAコネクタ用トルクドライバ特長

実際に使っている様子は動画でもご覧いただけます。

SMAコネクタ用トルクドライバの使用例へ

最狭ピッチ 11mmでコネクタの配置が可能(Aシリーズ及びMS100の場合)

コネクタを密集させることにより、短配線による性能UPが実現出来ます。

作業性良好

コネクタに30°ごとにかみ合います。(Aシリーズ)

コネクタより太いケーブルでも、コネクタに横からアクセス可能です。(Mシリーズ)

優れた耐衝撃性・耐摩耗性

先端ビットの表面処理はジェットエンジンにも用いられる熱処理(ニッケルボロン)を施しています。

トルク精度はJIS規格を上回る±3%

規定トルクに達すると空転し、コネクタの破損や締め付け不足を防ぎます。

トルク精度は±3%で、JIS規格で定められたトルク精度±6%より高精度です。

製品一覧に戻る