無風恒温槽 よくあるご質問

無風恒温槽 よくあるご質問

「無風恒温槽」とはどのような装置ですか?
温調ステージに熱伝導するカバーを被せ、周囲を断熱することで、カバー内側の槽内温度を熱伝導・輻射で均一化し「無風」の温調空間を実現します。 再現性・精度・時間短縮で大きなメリットがあります。
「無風恒温槽」の標準サイズは?
□100mmで高さは50mm, 100mmの2通りがあります。
「無風恒温槽」を大きくできますか?
近日中に□150mmをラインアップします。
「無風恒温槽」でカバーに窓を付けることはできますか?
上面、側面にそれぞれオプション対応しています。詳しくはオプションページをご参照ください。
「無風恒温槽」で通電させながら検査できますか?
カバーには配線を通す切欠きがあるため、電源や信号を通すことが可能です。
「無風恒温槽」の温度はどこの温度を取っていますか?
ステージ直下に温度センサーを埋め込んであり、この値を読み取って温度制御しています。
PCと接続して操作できますか?
付属のUSBケーブルをPCに接続することで、RS232のシリアル通信が可能です。  また、LAN接続することで、タッチパネルの画面をPCに表示して操作することができます。
窓にはどのようなガラスを用いていますか?
BK7材が標準です。波長を指定したコーティングや、ジンクセレンなどの特殊材料にも対応可能です
何℃まで対応できますか?
-30℃から最大で200℃まで対応可能です。
無風恒温槽資料ダウンロード



製品一覧に戻る